30代後半男の惑い

bingolgo.exblog.jp ブログトップ

無事是名馬

f0117111_19463617.jpg

同僚の片岡おやじは本日定年を迎えた。
といっても明日からも引き続き派遣社員として働くのだが、大きな節目を迎えたことに間違いはない。
おやじさんが帰社する時間前に若手?社員が全員集合し、帰社を待つ。
花束でおやじさんを迎え入れる。

びっくりするおやじさん。
だが、花束を受け取ったときのおやじさんの安堵に満ちた笑顔を見て、無事に勤めあげたことへの敬意の念が心の底から湧いてきた。

おやじさんは年は20以上違うが、同僚である。つまり役職も肩書もない、ごく普通の会社人だ。
出世レースとは縁のなかった大先輩は定年を迎えるにあたりどんな思いを抱いているのだろうか。

「無事是名馬なり 」
おやじさんの第一声。

無理をして頑張っても倒れたら終わり。
最後まで走り続けられることが大切。

自転車でもなんでも、ずっと使っていたら錆びないが使わないでいると錆びる。
錆びないためにはゆっくりでもいいから走り続けることが大切。

人生は楽しむためにある。だけど、仕事で得たお金で楽しむのなら、会社に迷惑をかけてはだめだ。
しっかり働いて得たお金で人生を楽しんできた。

これからも走り続ける。
走り続けないと“ガタ”がくる。

会社を辞めないですんだ。今も元気でいれている。
人に恵まれ、運のいい人生だった。


おやじさんの人生哲学を聞いたのは8年のつきあいで初めてだった。
あまのじゃくな性格で、普段はふざけたオヤジギャグばかりいう人である。

独り身のおやじさんは、この夜、毎日通っているうどん屋のおかみさんにこの花束を渡した。
おやじさんらしい感謝の気持ちの伝え方だった。

私は改めて思う。
長年人生を歩んできた人はその事実だけで敬うべき存在であると。
いろんなことを乗り越えて、今がある。

まだ20年以上続く会社人生。
無事是名馬を心に刻んでおきたい。

f0117111_19482236.jpg

拡大鏡でパソコンの画面を見つめる片岡おやじ

投稿日2010年1月23日1:40
[PR]
by bingolgo | 2010-01-20 22:30
line

Welcome to my life!


by bingolgo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite