30代後半男の惑い

bingolgo.exblog.jp ブログトップ

30代後半、おやじ世代か?

たまにこのブログにコメントをくれる犬飼ケンジさんは携帯電話が私と同じソフトバンクで、前々から契約プランの変更を検討していた。
先月ホワイトプランというオトクなプランにしようかどうかを私に相談してきたが、確か二月頃にもプラン変更について相談の電話が度々あったことを思い出した。
彼はとっても慎重な性格である。

すっかりそんな相談のことは忘れていたが、今日犬飼ケンジさんよりメールがあった。

  |
  |ようやく機種変更しました。
  |とりあえずホワイトプランで
  |様子見です。         
  |                 
  |=犬飼ケンジ=

おお、今まで悩んでたのか!そしてまだ納得してはいないのか!と驚いた。
ちゃんとメールで報告をくれる、律儀な性格の彼である。

ところが、メールをよく見ると、上の文章は本文のスペースではなく、件名のスペースに書いてあった。
その旨を返信で伝えると、

  |ホンマや。オッサンやから
  |使い方がようわからんわ・・
  |

と返信がきた。
30代後半男が本物のオッサンを感じさせた瞬間である。
あまりにもオッサンが似合うシーンだった。

彼は若い頃から無理やりオッサンキャラを演じている風があったが、ついに演じる必要がなくなった。
彼の名誉のために書いておくが、見た感じは服や身だしなみには気を遣う、爽やかで紳士的な彼である。
だが、その状況でその失敗そのコメントはおやじ認定当確である。

同じ年の友人をおやじだと思ってしまうのは後5年は先延ばしにしたいところなので、あえて返信しなかったよ、犬飼くん。
まだおやじとは認めてあげないのだ。


ちなみに同じくコメントをいただいているtomokunpeさんのブログタイトルは父親という意味の親父と思い込むことにしている。
tomokunpeさんのブログは→ココをクリック
[PR]
by bingolgo | 2007-06-04 23:14