30代後半男の惑い

bingolgo.exblog.jp ブログトップ

冬の森

岡山県には9つの美しい森キャンプ場があり、今回は「和気美しい森」に一泊してきました。
セレナの初遠出には荷物を積めるキャンプがふさわしいと、春が間近なのでお気楽に考えていましたが、まだ山間部は厳寒でした。
キャンプといってもテントを持っていないなんちゃってアウトドアを自任する我が家はバンガローに宿泊。
和気美しい森を選んだのは「いろりの間」という名前の通りいろりがある部屋があるからでした。
寒い季節にはぴったりでしょう。
f0117111_23253272.jpg

f0117111_2327542.jpg

風情があってとってもいい感じなのですが、室内で火を焚いてはいけないらしく、外で燃やした薪を持ち込むのならOKとのこと。残念ながら薪は持参しておらず、結局いろりは畳の下に埋もれてしまうことになりました。

この日は寒いだけでなく、暴風が吹き荒れており、底冷えする夕暮れに室外で食事をするなんて、筋金入りのアウトドアマンくらいでしょう。
しかし、用意してきた食材はバーベキューだけなので、凍えながら炭を燃やし始めました。
うちわを忘れてきたせいで中々火がつかずに苦労しましたが、子供たちも一緒になっておえかき帳で扇いでくれてなんとか焼けるようになりました。
「寒いからもう中で待ってて、焼けたらもっていくから」
「パパ一人お外はかわいそうだから一緒に食べるよ」と健気なことを言ってくれるのでパパがんばるぞ!と一人で黙々と焼いて持っていくを繰り返していたのですが、何回か目には子供たちはサザエさんに夢中で気づいてもくれなくなりました。
f0117111_23382549.jpg

戦いのあと。暗闇で片づけてたら思い切り火傷しました。。

f0117111_23391727.jpg

家族で入れる露天風呂を楽しみにしていたのですが・・・
f0117111_2340473.jpg

ここで体洗ったら絶対に風邪ひきます。
ということで、食後に車で10分くらいのところにある和気鵜飼谷温泉に行きました。
泉質がいいと噂の温泉です。芯まで冷えた体をゆっくり温めて極楽でした。

翌日はうって変わって穏やかな気候。
キャンプ場から遊歩道で15分程の天神山に歩きます。
山頂からは棚田の景色が広がっていて綺麗です。
f0117111_2350719.jpg

f0117111_23454285.jpg

f0117111_23465377.jpg


お昼は備前焼のギャラリー「しょうざん」で焼物の買い物と食事。
備前はカレーを名物にするイベント“カレーラリー”を行っており、ここではフルーツカレーをやってました。
f0117111_2349427.jpg

今日のメニューは「ピオーネカレー」です。
辛いルーと甘いピオーネは意外とマッチしていました。ライスもピンクです。
f0117111_23502636.jpg


まだ体には昨日のダメージが残っていますが、よい小旅行となりました。
[PR]
by bingolgo | 2010-03-22 23:25 | 岡山暮らし